Python + Pyramid1.4 のチュートリアル

MacOS X 10.8.3上でテスト。python 2.7はインストールされているから、ターミナルで

$python
Python 2.7.2 (default, Oct 11 2012, 20:14:37)
[GCC 4.2.1 Compatible Apple Clang 4.0 (tags/Apple/clang-418.0.60)] on darwin
Type "help", "copyright", "credits" or "license" for more information.

で確認。次にvirtualenv,vertualenvwrapperをインストール。
その後、pyramidという仮想環境を作り、

$ workon pyramid
$ easy_install pyramid

で仮想環境に入ってから、pyramid1.4がインストールされる。eclipseで編集予定なのでworkspaceディレクトリに入り、
Pyramidのframeworkを解説しているのOn Unixのコマンドをターミナルから実行する。
test.pyを実行するためには、easy_install nose WebTestもやっておく。
サーバーを起動させるにはreloadオプションをつけ、

$pserve development.ini --reload
$pcreate -s alchemy tutorial
$python setup.py test -q
$nosetests --cover-package=tutorial --cover-erase --with-coverage
$initialize_tutorial_db development.ini

eclipseのNew Project->PyDevProject Project名はTutorial
(projectのルートディレクトリ名と同じ名前にすれば階層構造維持して読み込まれる)

アプリケーションの実行はターミナルから

pserve development.ini --reload

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です