EclipseでGAE with Djangoを使う

GAEのアプリケーションを作成するのにpythonのデバッガを使いたい。いろいろ調べてみた結果、Eclipse上でpythonのデバッガが使えるらしい。だが、Eclipse上でGAEのサンプルを走らせるのはweb上で見つけたが、Djangoのモデルも使用できるものはとうとう発見できなかったので、Eclipse-Python上でGAE、しかもDjangoのモデルをGoogleのdatabase APIを使ってアクセスできる環境を作ってみた自分のための備忘録。

GAEのアプリケーションを作成するのにpythonのデバッガを使いたい。いろいろ調べてみた結果、Eclipse上でpythonのデバッガが使えるらしい。だが、Eclipse上でGAEのサンプルを走らせるのはweb上で見つけたが、Djangoのモデルも使用できるものはとうとう発見できなかったので、Eclipse-Python上でGAE、しかもDjangoのモデルをGoogleのdatabase APIを使ってアクセスできる環境を作ってみた自分のための備忘録。
Eclipseは最新版をゲットし、Pydevをインストール。インストール先をHelp->software updates… ->Add sitesで入力。
MacOS X環境下でのテストのためにDjangoも正式サイトからダウンロードしインストールしておく。本来GAEにはDjangoが含まれているのだが、Djangoのチュートリアルなどが単独で動作できるようにしておく。
DjangoドキュメントVer1のチュートリアルに従い以下のコマンドを実行。プロジェクト名はofficeとする。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です