サーバーサイドJavaScript環境node.jsその他もろもろ

まず node.jswebページからMacintosh Installerで
インストール。node.js本体とパッケージマネージャのnpmがインストールされる。nodeコマンドが使えるように環境変数を書き換え。

次にsocket.ioとsqlite3をnode.jsから使えるようにnpmでインストール。

npm install sqlite3
npm install socket.io

ターミナルから

$ node
> require("sqlite3")
> require("socket.io")

とやってそれぞれの内容が表示されたらインストール終了。

使いこなせるかどうか分からんが、Node.jsと相性が良いとされるmongoDBとそのラッパであるmongooseも入れておくか。express、kockout.jsも。

$ brew install mongodb
$ npm install mongoose
$ sudo npm install -g express

expressは -g オプションを付けてグローバルインストール。
knockout.jsはインストール作業と言うよりも、webアプリのrootディレクトリにでも突っ込んで

<script type='text/javascript' src='knockout-2.2.1.js'></script>

とやればいいだけ。当面の目標であるデータのグリッド表示(Excelみたいな)を実現するためにKoGridも使ってみよう。

git clone https://github.com/ericmbarnard/KoGrid.git