UEFIシェルの起動

実はArch linuxに辿り着く前に、DebianとかCent OSとか色々試してみた私。良く解らないままにインストールCDの指示に沿ってインストールしていくと、Bootデバイスの選択画面にブートローダの残骸が…

GYGABITEのマザーボードを使っているのだが、ボードのBIOS設定画面にNVRAMの編集画面など見当たらない。

散々検索かけて、UEFIシェルを起動できればいいと分かった。

でも、灯台下暗し。UEFIシェルはArch linuxのインストールCDの起動時にメニューで選択できるようになっていたよ。ちなみに2013年7月のインストールCDです。

Shell>bcfg boot dump -v

で一覧。

Shell> bcfg boot rm 3

でブートオプション3のメニューを削除できた。すっきり。